こんにちは川村です。

皆様、最近秋らしく肌寒くなってきましたね

体調などくずさないようお気を付けください。

さて今回は、髪の毛に使う櫛について書こうと思います。

櫛って皆さん髪の毛を梳かしたりセットの時に使っていますよね(^^)

それだけではなく、ダニ、シラミ、ノミといった吸血虫・垢などを取り除く役目もあるのです。

本来は簪「かんざし」髪を飾るものとして使っていたそうです。

また素材なんかも変わってきてるみたいで、日本では縄文時代「7000年前」に木製櫛が見つかっているみたいです。

いまでは獣の骨、竹鼈甲、象牙、金属、合成樹脂製など多様化し美しさよりも使いやすさへと発展しています。

私たち理美容師も性能性が高いもののほうがお客様が満足のできるヘアスタイルの助けになっています。

もちろん技術もですが(笑)

色々書きたいのですが長くなりますのでまた今度にします。

TRAD BARBERSTYLE